読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスドの肉そばがひっそりと販売終了して商売の難しさを感じた話

f:id:asokata:20160619222611j:plain ミスタードーナツおいしいです。ドーナツメインで油にもこだわりが満載でドリンクはおかわりできたりと軽い気持ちでいける便利なお店。運営元・ダスキンのミスタードーナツのあの美味しい肉そば覚えていますか?

皆さんミスタードーナツ好きですか?私は大好きなのでよく食べます。一人のときはついつい持ち帰って家でコーヒーと一緒に食べたり。大体10個程度買って帰ります。

しかし、ある時店内で肉そばを食べようとしたら絶望する出来事が。結構前に販売終了していてかなりショックでした。

ミスドの肉そばの歴史

ドーナツがメインですが、近年様々な取り組みから肉まんやカキ氷やデザートなどが出ていてとにかくハズレが少ないミスド。そのミスドが麺に挑戦したことを知っていますか?

2012年9月18日より399円で販売が開始された肉そば。その風貌は肉そばというよりは肉が大量にのったラーメンなので最初はどうみても肉ラーメンか角煮ラーメン。

ミスタードーナツの広報さんも全面的に売り出してる肉そば。 実はこの肉そばは適量でセットの+ドーナツにすればお腹は満足。女性であればお昼ごはんにもなる超優れものでした。

圧倒的なうまさ

醤油ベースの卵麺のごく普通の麺なのですが、これが普通に美味しい。下手なラーメン屋のラーメンよりも旨くドーナツ屋とは思えないこだわりを感じさせてくれた一品。しかも大量の煮豚が麺に絡み旨さが倍増。

麺が非常に適度なので煮豚と一緒に食べるときっちり食べ終わる。

まさに肉と麺の究極のハーモニーでした。

しかも、これだけ肉がのっているのに値段は税込み399円。信じられますか?飲食店なら煮豚だけで399円取りそうなものをさらに激うまラーメンのコラボ。

しかし、旨さに対して需要がわからない

f:id:asokata:20160619224847j:plain

これほど美味しく激安な肉そばだったが、毎回食べていて疑問だったのが需要があるのかということ。私が好きだからといっても客観的に考えたらどうだろう。

ミスドは持ち帰り客も多く、まず肉そばを持ち帰る人はいないだろう。というより持ち帰りはできません。

それにミスドのドーナツはあまりに魅力的過ぎる。美味しいドーナツとカフェオレやコーヒー、暑い夏であればアイスコーヒー。このコンビは少人数で軽く食べながら話をするには最高だ。

その最強のコンビを捨ててあえて肉そばを選ぶことが出来ようか?

いや、できない。

そう、どれほど美味しい商品だとわかっていても最強のコンビに勝つことはできない。

肉そばと聞いてしまうと量が多いと錯覚してしまう。軽食ではないと勝手なイマジネーションにより女性向けだったにもかかわらず女性に抵抗感があったのかもしれない。

一昨日お店でメニューをみたら消えていました。久々の店内グルメだったのに・・・

2014年9月時点で終了していた

ミスタードーナツの公式によれば肉そばは2014年9月の時点で販売終了して、公式サイトから消えていた。あれだけ旨い商品にもかかわらず消えてしまったのだ。これほど悲しいことはなかった。そもそも私は2016年までこの事実を知らないままだった。私がもっと応援していればあるいは生き残っていたのか・・・

いや、無理だけども。

その後、様々な麺が登場しては消えていたらしい

マーボー豆腐麺やスーラー湯麺、海老湯麺、海鮮野菜そば。現在調べてみると全て無かった。名前が変わって生き残っているものもあったがいずれにしても別商品。その中で唯一生き残っていたのが、

坦々麺

名前は若干変わっていたが風貌に違いはない。ピリッと辛さがあるだけなので、辛いのが苦手な人でも食べやすく非常に美味しい。しかも、豆腐も入っていて健康的。

わかったことはやはりシンプルながらもインパクトが強い商品。家でも作りにくい。

少しだけ辛く軽食っぽい量。売れない理由がなかった。

食べたことが無い人だったら坦々麺をえらぶだろう。

どれだけ旨いものでもインパクトが大切だとわかった。

これは全てのことにいえるだろう。

どれだけ素晴らしいものでもインパクトや認知度、あるいは場所が悪ければ人気になることが難しいのではないだろうか。最近では口コミという素晴らしいものがあるが、それでも漏れてしまうときがある。世の中難しい。

と・・・世間の世知辛さと絡めてみたが

関係ないよね。

ミスド側にも色々理由があったのだろうと思います。販売終了以外は妄想なのです。

いつか復活するときがくるだろうか・・・

お疲れさまでした。