読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「安西先生・・・猫が欲しいです」になったとき諦める方法

f:id:asokata:20160628201255j:plain どうもこんにちは、ジョンです。

最近、猫が飼いたくて仕方がありません。日々猫が欲しい心理が強くなってきます。

しかし、現実の問題として猫を家で飼うハードルは思った以上に高いのです。飼いたくても飼えない人のためにどうすれば良いのか説明したいと思います。

猫の維持費は意外に高い

猫は1匹も2匹も変わらないそうですが、問題は1匹を飼ってしまうと膨大なコストがかかるということです。冷酷な人間にみえるかもしれませんが、癒しを求めて猫を飼うのに、お金がかかってしまい最終的に里親に出すや貧乏になってしまっては本末転倒です。

私が調べたところによれば年間15万円程度かかるようです。

動物を飼うのです。餌代だけでなくゲージやお菓子など猫砂など消耗品がいっぱいあります。知らない間に諭吉がいなくなっているなんて辛いです。この事実を直視するだけでどれだけ猫が欲しいと思ってもあきらめる人も多いでしょう。猫は高いのです。養えるわけがないと誓うのです。本当はそんなに高くないと分かっていても値段のマジックで誤魔化します。

ペットショップに行くと現実になる

f:id:asokata:20160628202008j:plain 猫を飼いたくても飼えない人がペットショップに行くと現実的になってきます。10万から30万円の猫がいますが大体子猫であるため、通常の成猫とは違い可愛さが30倍ぐらい上がっています。そして、子猫は比較的大人しいためこれなら家にいても大丈夫と勘違いしてしまいます。

猫いいね!

しかも、ペットショップの猫は純血でネットでよく見る猫とほぼ一緒です。癒しと天秤にかけてしまえば圧倒的に癒しが強いのです。ペットショップはおススメできません。本格的に飼いたくなった時にだけにしましょう。なお、猫の値段はかなり大雑把につけられているので本当に猫が飼いたくなったときはいくつかのお店を回ることをおすすめします。本当を言えば飼い猫募集がいいのですが、猫ネットワークを持ってない人も多いはずなのでこれはしかたがありません。

都会の猫カフェに行こう

f:id:asokata:20160628201658j:plain なぜ、都会なのか・・・いくつもの猫カフェに回っている私は知っているのです。猫カフェの猫は行動的なのです。店をうろちょろして自分アピールが凄まじいです。これをみると可愛いと思う一方で、

こんなに動き回る猫は自分で飼うのは難しいね。

と気がつくのです。家にいない時間も多い人は家にいないときに何かがあったら大変と責任を感じて諦める事が出来ます。無責任に飼ってしまったらストレスになるかもしれないリスクに気が付くことも大切です。

ちなみに猫カフェの猫が活発なのは、猫の種類によって大人しい猫もいればそうでない猫もいます。都会のお店は基本的に大人しい種類が少ないような気がします。(個人の感想) そして猫カフェで知って欲しいことは日によって変わります。猫も毎日触られたりするとストレスになるので入れ替え制になっています。様々な猫に会いたければ日を変えてみるのもおススメです。

猫動画をみる

www.youtube.com

猫の動画をみれば実は猫はこの世に存在しないのではないかと錯覚します。嘘です

ただ、ファインダーを通して猫をみると飼うではなく鑑賞するになります。満足度が抜群に高い動画が今世の中にはたくさんあります。実は私は猫を飼っているのではないか?と錯覚します。猫が家にいる喜びではなく猫を見る喜びになれば猫を飼うことができない苦しみから開放されるのです。

天の声:何言ってるかわからない。

まとめ

私が猫が飼いたいだけだった。ただ、飼う以上は責任がある。

迷っている方も本当に私に猫を飼えるを考えてみて欲しい。猫が欲しいという言葉は飼うとは別だということを忘れてはいけない。猫は欲しいではなく、猫を飼いたいでは責任の重みが違う。

・・・ ・・・

天の声:さっさと猫飼えばいいじゃないか

安西先生・・・猫が欲しいです。

でも、猫を飼うのは大変そう

お疲れさまでした。