読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめの猫漫画作品!可愛いから奥深いまで至高のねこ達

猫好きにはたまらない漫画・・・それがネコマンガ。

可愛いだけじゃなく気ままで高貴でクールな所まで個性がとても豊かな猫達を題材にしたネコマンガは癒しの宝庫です。

可愛らしくデフォルメされた4コマからストーリー性重視の奥深いまで本当に様々あります!

というわけで特に面白かったものと癒し能力が高いおすすめ漫画を紹介します。

猫絵十兵衛 ~御伽草紙~

猫絵十兵衛 御伽草紙 十六巻 (ねこぱんちコミックス)

鼠除けの「猫絵」を描く絵師、十兵衛……ネコの言葉を理解し、キセルくわえた怪猫・ニタと一緒に三笠長屋(別名・猫丁長屋)に暮らしている……長屋の隣には、病に伏せるワケあり老人や、猫が大っ嫌いの冴えない浪人など、オモシロキャラでひたむきに毎日を生きる人々が……。大人気の「ねこぱんち」から生まれたココロ癒されるワンダーランドへようこそ!

十兵衛と怪猫・ニタが巡る。江戸?の時代のそれぞれの猫と人をテーマにしたオムニバス作品です。

猫と人間の信頼関係と人間のために行動している猫が愛おしい。

f:id:asokata:20170404174742j:plain

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

【次にくるマンガ大賞】Webマンガ部門 第2位! ! ツイッター上で今いちばん熱い視線をあびる猫漫画がついに書籍化! 書籍化にあたって、WEBにはないぽんたを飼い始めた頃のエピソードを多数描きおろし! ! 自由きままな猫のぽんたと振り回されっぱなしの作者・剛が日夜、繰り広げる狂騒劇! !

猫のウザかわなあるあるギャグ漫画です。

猫は本当に気ままな所が多いです。謎の行動をする猫のちょっとウザ可愛いところが描かれていて大好きな作品。

猫は高貴な生き物・・・激安の餌など食べない。時々真顔になる。

木曜日のフルット

木曜日のフルット(5) (少年チャンピオン・コミックス)

半ノラ猫のフルットとダメ飼い主の鯨井先輩のスローライフな日々……。ゆるゆる猫コメディー登場!!

「それでも町は廻っている」の石黒正数先生の漫画。まるで人間のような猫と猫のような人間達によるシュールでするめのような面白さ。

フルットは飼い猫でも野良猫でもない通い猫で2本足で立っています。とはいえ会話ができるわけでなく猫と人間の不条理でシュール系コメディ。

f:id:asokata:20170404174430j:plain

夜廻り猫

夜廻り猫(1) (ワイドKC モーニング)

「泣く子はいねが~~」。涙の匂いのするところに現れる夜廻り猫の遠藤平蔵。老若男女、犬猫問わず、涙する人とともに呑み、笑い、ときに励まし、ときに見守り、いつも彼だけはそっと寄り添う。「む。涙の匂い」。今夜の夜廻り猫はあなたの元を訪れるかもしれない。

元々ツイッターの漫画でモアイで連載から大ヒットしました。

猫の遠藤平蔵が人々の家を巡り様々な人間模様が描かれてどこかほっこりします。なぜか涙が流れる・・・心温まるストーリーに感動します。

ねこったけ!

ねこったけ! 2 (少年サンデーコミックス)

女子高生・山田小春は、通学途中に 他人の家をのぞき込み、スマホで盗撮する同級生・富士健祐を目撃する。 正義感にかられた小春は、富士のスマホを奪い取り 中身を確認するも、そこに写っていたのは、 猫、猫、猫、猫、猫……!!!

今最も面白いストーリー系猫ギャグ漫画!

デフォルメされてないリアルな猫とギャグ漫画がミックスしていて感動ちょっとあり笑いたくさんの漫画大好きな人におすすめしたい一作品。

江の島ワイキキ食堂

江の島ワイキキ食堂(1) (ねこぱんちコミックス)

賢い猫のオードリーが、看板猫から、恋のお手伝いまで大活躍!!心安らぐ青春ミステリーLOVEファンタジーの猫漫画です!

この猫が好き!ありそうでなかったデフォルメ猫とワイキキ食堂の物語。

じゃべる系ネコは結構いましたが全面的にではなくうっかり声を出してしまうタイプはとっても珍しい。のんびりした雰囲気としっかり感動させてくれるとってもバランスの良い作品でした。

猫系漫画は最近ブームになったため巻数がどうしても少ない。対して専門誌のねこぱんちによるもので10巻以上発行されているのも嬉しい。

ねこねこシリーズ

ねこねこ日本史 (コンペイトウ書房)

猫の日本史や世界史などと勉強になるけど猫。織田信長とか出てきてるけど猫!アニメ化もされていてカフェとかにあったらのんびり読みたい系漫画。

ねこじゃらしで民衆をあやつる卑弥呼、法隆寺でつめとぎする聖徳太子、だれにでも飛びかかる足利尊氏、おとものサルよりも小さい織田信長、犬を100匹飼う徳川綱吉、マタタビにおぼれる大石内蔵助、異国の猫におどろく坂本竜馬!

ねこノート

ねこノート 3 (マーガレットコミックスDIGITAL)

“ねこだって役に立ちたいのさ”(虎鉄) “あたしの瞳には素敵なものがいっぱい見える”(なず) “人間てゆーのはどこまでも謎だらけさ”(ぽん太) ねこたちがそーっとうちあけてくれる、内緒の「あのね…」を綴ったノート。小さな愛に出会える、ねこオムニバス集・第1巻。

猫目線の猫たちのオムニバス作品。

テーマ性の深いどこか感動して何処か切ない。少女漫画らしい王道の猫漫画です。

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2) (ポラリスCOMICS)

ミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、自らの想像の世界を邪魔する他人が苦手。 そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫。猫の不可解な行動を見ているうちに、小説のネタが浮かんできて……!? 不器用男子×一匹の拾い猫。 ふたりでみつける幸せぐらし。 人視点と猫視点のW視点で贈る物語。猫のきもちが知りたい人、必見です。

今一番好きな猫ストーリー漫画。全部すきなんですけどね。

この漫画は素晴目線・猫目線でそれぞれのストーリーが語られます。例えば、未知との遭遇(素晴編)未知との遭遇(ハル編)

2話で1個のお話になっています。

素晴編:素晴からみればハルが自分の餌を部屋の前に持ってきて主人に餌を近づける不可解な行動。もちろん猫の餌だから食べないし、いたずらでもしている?

猫が近くに来てすりすりしてくる。

f:id:asokata:20170404183313j:plain

ハル編:餌をくれる主人の素晴はほとんどご飯を食べない。おなかがすいたらしんじゃうかも・・・自分の餌をわけて食べさせてあげなくては!

まったくしっかりしなさいよねと頭をゴツン。

猫の行動も人間の行動も会話ができないから受け取り方が違う所がとっても面白いです。猫編がいわば答え合わせのようになっているのでミステリーのような楽しみ方もできます。

まとめ

以上!ネコマンガでした。ちょっと前だったらエッセイ系がWebを中心に大ヒットしていましたがストーリー重視の本が増えてきた印象があります。

ストーリー系漫画好きなため相乗効果でどはまりして雑誌やWebで読むようにもなりました。猫専門誌のねこぱんちはおすすめですよ!

贔屓:木曜日のフルットと同居人はひざ、時々、頭のうえが特にお気に入りです。