読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「肉女のススメ」泣きながら食べるグルメ漫画が爽快で気持ちいい「感想」

肉女のススメ(1) (ヤングキングコミックス)

食べるの好きか?それとも食べている人を見るのが好きか?

両方好きです。

最近、美味しそうに食べるかつ、それでいて漫画として面白い作品を読み漁っています。

近年ブームでグルメ漫画は様々発行されてますが、泣きながら食べるという新ジャンルを生み出した漫画・小鳩ねねこさんによる「肉女のススメ」をあらすじや感想など紹介しますよ。

肉女のススメ

肉を食べるのが大好きなガチな方の肉女物語です。

仕事に恋愛に必死なアラサー未婚のOL達の唯一のオアシス。それは肉!ハンバーグ、とんかつ、焼き鳥、牛丼…カロリーを気にせずがっつく時間こそが人生の至福…真の肉食女子たちによるジューシーお肉ほおばり幸せグルメ漫画!

f:id:asokata:20170307154043j:plain

出典:肉女のススメ

絶望から始まるグルメ漫画。隠れた名作を生み出しまくるヤングキングさすがです。

婚約解消の理由は食べ方がちょっと汚いんだよね 君・・・

肉ばっか食べるし

メインの主人公・狼谷花子(27)はデザイン事務所勤務(契約社員)で挙式3週間前の彼氏にフラれるところからはじまります。

ツリ目の四白眼の狼谷さんがちょっと暗くて食べることが大好きだけど、人に見られてディスられることが多い不遇さ。

食べ方が汚いというかガツガツ食べる姿が嫌いって人もいるのかねぇ?と思いながら読んでいくとリアクションはこんな感じ。

食べる

f:id:asokata:20170307155227j:plain

出典:肉女のススメ

らしい。あざといマンガです。このマンガの面白さは別にたくさんあります。

普段はクール(暗い)女の子が美味しそうに食べているリアクションのギャップがいいです。

絵柄が萌え萌えでもなく少年っぽくなく少女マンガと青年漫画の中間ぐらいの絵柄なのでちょっと新鮮です。飛びぬけて中華一番や味っこのようにリアクションが複雑なわけでもなくとにかく美味しそうに食べる。


そして極めつけは

泣きながら食べる

f:id:asokata:20170307160224j:plain

出典:肉女のススメ

時代はここまで来たのかと思わせる泣き食い。

毎回泣いて食べてませんが、仕事で辛いことや人生の世知辛さに泣きながら食べるスタイルです。

あえての号泣でちょっとブサイクなんじゃないかと思わせるレベルのグルメ漫画があっただろうか。

職場やアラサーの嫌な事を肉で解決するスッキリ漫画

食べているシーンばかりが注目される漫画ですが、

始まりは大体職場のストレスに苦悩しているシーンが多い作品。犬塚まりあ(24)は狼谷と同じ職場で典型的な受付嬢。可愛い容姿と愛想の良くて会社での評判は上々。

だけど、女子の陰口や下心ミエミエな感じが嫌で腹黒とは違うけど社会に溶け込むためにニコニコするストレスフルな生活をしている犬塚さん。狼谷さんとは正反対の女性。

家ではオンラインゲームを楽しみ、ゆるい服を着る。この干物感がまたいい。

ストレスを解消する方法が

f:id:asokata:20170307162235j:plain

出典:肉女のススメ

これです。

食えば明日も元気に仕事できる。


嫌なことがあった→飯。この流れと1話完結型によって読んだ後スッキリできるところがとても好きです。

三者三様の食事シーン

狼谷花子と犬塚まりあ、あと一人がデザイン会社チーフの熊代奈津美(29)の三人がメインです。ちょっと暗めの狼谷さんの幸せそうに食べて、犬塚さんは裏でガッツリ食べるのが爽快です。

そして、大きい人熊代さん。(身長とどこかが。だいたい180cm)

クールビューティな三十路は食事に関して言えば物凄くちょろい系女子です。ご飯を食べて午後も頑張るとちょろすぎる姿がまたいい。ただ、それを人に表現するのが苦手なのか、美味しかったです。と非常に簡素な感想を残すようなキャラ。

素直クールなのか・・・これが素直クールなのか。

いや、素直クールって何だ。

うっかり入ってしまった定食屋のからあげを食べれば

f:id:asokata:20170307165739j:plain

出典:肉女のススメ


食べるリアクションがアレだという意見が結構あるのですけど、物語の展開が良く出来ていて、その上でこのリアクションで食べているのでなんだかニヤニヤしてしまいます。

少女マンガ+グルメと少年マンガっぽさ

ほぼあらすじみたいな紹介になってしまいましたが、作品としてはOL系少女マンガに食べ物を加えた作品になるのかな。ドロドロとか激しさはないです。

掲載誌はヤングコミック(少年画報社)で青年誌なのでアンバランスな感じではあるんですけどね。それゆえに男が読んでも面白いように構成になっています。1話読んだ時点ではそれほどな漫画でしたが、徐々に癖になって読んでしまう不思議な感じで、毎回同じようなストーリーのグルメ漫画ももちろん好きですが、ちょっとずつ人間関係に動きがある漫画なので続き物としても楽しめるのがおすすめポイントです。

まとめ

グルメマンガにどうやって人間関係入れ込んでくるか続巻も気になるところです。1巻が重版しているらしいので中長期連載になるといいんですけどね。あと、単行本はおまけも豊富なので本誌とは別で楽しめます。

夜中に見たらメシテロになることは間違いない。