キングダムハーツ3(KH3)を最大限楽しむための過去作品まとめ【PS4】

キングダムハーツ3がE3でついに発表されましたね。

2005年にKH2が発売してからどれだけ待ったか・・・正式ナンバリングタイトルKH3が2019年1月25日に発売される予定です。

とにかく発売日が決定したということが嬉しいですよね。いつ出るのかリーク情報とか色々あったけどスクエア・エニックスがアナウンスする事に意味があるというか!

ただ、もうKHシリーズをプレイしたのがずいぶん前になるので、もう一度やり直したいって人も多いのでは、またプレイしたことがない人など、

なんとね。ほとんどのシリーズがPS4でプレイ可能です。かなりの多くの作品があるのでざっくりまとめて(ネタバレ少なめに)ソフトを紹介したいと思います。

キングダム ハーツシリーズはかなり世界が広がっているが・・・!

PS4ソフトのキングダム ハーツ - HD 1.5+2.5 リミックスとキングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグだけでほぼ全部プレイできます。

特にやっておきたいゲームも最後にまとめます。

キングダム ハーツ - HD 1.5+2.5 リミックス

6作品をひとつにまとめた豪華なゲームソフト。収録作品は「キングダムハーツ ファイナルミックス」 「キングダムハーツ Re:チェインオブメモリーズ」 「キングダムハーツII ファイナルミックス」 「キングダムハーツ 358/2 Days (映像コンテンツ)」 「キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス」 「キングダムハーツ Re:コーデッド (映像コンテンツ)」

豪華すぎない?元々1.5と2.5で別々にPS3で発売されていましたがPS4になって二つがまとまりました。PS3の1.5を買った私の立場は・・・

過去作品をやりやすいように収録されている6作品発売日順にざっくり紹介します。

2002年3月28日 キングダム ハーツ

キングダム ハーツは2002年3月28日にスクウェアより発売したゲームが元祖です。ナンバリングタイトルなのでネタバレなしで。

うん、ものすごく懐かしいですね。この作品は全世界で600万本以上売り上げ、海外でも評価が高いです。

FFシリーズのキャラクターデザイン・野村哲也さんがディレクターを勤めて、ディズニーとファイナルファンタジーの世界観をコラボレーションさせたオリジナルストーリー。ノムリッシュとも言われる複雑な世界観で考察要素の多い所も魅力の一つですよね。

北米版ベースに2002年12月26日、キングダム ハーツ ファイナル ミックスも新たに発売しました。

2004年11月11日 キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ(KHCOM)

キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズは元々ゲームボーイアドバンスで発売された作品です。それが大幅にリメイクされてキングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズとしても出ています。元々GBA作品なのでナンバリングタイトルと比べて操作性が異なることも特徴。リメイク版はかなり操作性が良くなっています。

この作品はKHとKH2の間の物語。ソラ編とリク編の両方があり、特にリクはKH、KH2の本編ではあまり多くを語らないため貴重な裏側を観ることができます。

で!私はこのソフトをKH2をプレイしたのちにやりました。KH2で唐突にストーリーが飛んでいるように感じましたが本作、KHCOMをやっていれば矛盾なく進めていたのになぁとかなりKH2の保管要素が大きいので、

KH→KHCOM→KH2の順でやることをおすすめします。

2005年12月22日 キングダム ハーツII

PS2で発売されたキングダム ハーツIIこの14年後にKH3が発売されるんだぜ・・・せめて6,7年ぐらいだと思ってたぜ!

XIII機関やらなんやら、ストーリーが複雑過ぎて理解ができなくなりそうになったのが懐かしいです。正式タイトルなのでプレイしてぜひ!

2009年5月30日 キングダム ハーツ 358/2 Days

ニンテンドーDSで発売されたキングダム ハーツ 358/2 Days。KHとKH2の間の話。この作品はKH2に登場したロクサスが主人公にしたXIII機関の内部のストーリーが描かれています。基本システムとしてはアクションRPG。KH1.5には映像作品として収録されています。なのでゲームとしてやりたければDSでやるしかないんですよね。映像の方が私は楽しめたのと、本編とそこまで大きくかかわりない・・・関わりは本当はあるんですけど、映像作品としてだけみるのもありです。

III機関とロクサスの関わりを知ることでロクサスに並々ならぬ愛着が生まれる作品です。

内容自体はKH2の前ですが、KH2をプレイした後に観てもいい思います。

2008年11月19日 キングダム ハーツ コーデッド(KHC)

発売の順番が違うけど・・・

携帯電話専用ゲームのキングダム ハーツ コーデッド。2010年10月7日にキングダム ハーツ Re:コーデッドとしてニンテンドーDSでリメイクされてます。

それがKH2.5では映像作品として収録されています。KH2の後のストーリーで外伝的要素が大きい。

2010年1月9日 キングダム ハーツ バース バイ スリープKHBbS

PSPで発売されたキングダム ハーツ バース バイ スリープ。メッチャ面白い。この一言に尽きる。

KHの物語が始まる10年前テラ、ヴェントゥス、アクアの3人が主人公でひとりひとり完全に独立したストーリーになっています。あの時あいつはこうしていたのか・・・と3人のすれ違いなどプレイすればするほどわかっていくところなど、シリーズの中で一番面白かった記憶があります。

戦闘システムはPS2の要素を踏襲した新システムなのでKHのナンバリングタイトルと同じような操作性なのもよかった。

KHBBSFMとしてパワーアップしています。操作性は元々完璧だったのでグラフィックをさらに楽しめますよ。

キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ

新作がふたつも入っているKH3が発売する前に語っておきたかった部分が収録されているイメージです。3作品収録。キングダムハーツ ドリームドロップディスタンスHD、キングダムハーツ0.2バースバイスリープ-フラグメンタリーパッセージ-、キングダムハーツχ バックカバー

2012年3月29日 キングダムハーツ ドリームドロップディスタンス KH3D

元々2012年3DS発売されてタッチ操作ありにして本格的な操作が可能なゲーム。キングダム ハーツ コーデッドの後に起こったキーブレードマスター承認試験の話です。その性質上・・・KH3の前にぜひやっておきたいゲームです。

KH3DHDになって操作性が更に向上したので、面白さが倍増したなぁとちょっと感想。

キングダムハーツχ バックカバー KHχ BC

スマートフォンアプリのキングダムハーツ アンチェインドχの裏側。これに関しては始まりの物語としてキングダムハーツの裏側(本当)を見れる感じです。映像作品なのでサクッと観ることができます。

ちょっとキングダムハーツの世界広がりすぎじゃなーい!

キングダムハーツ0.2バースバイスリープ-フラグメンタリーパッセージ-

キングダムハーツ バースバイスリープの後の物語。完全新作にしてキングダムハーツ3のエンジンを使っているため新たな体験を楽しめます。ボリューム自体はそれほど大きくないけどKHBBSの最後がいろんな意味で気になっていたのでちょこっと見れた感じかな。

これをプレイしたらKH3が欲しくなること間違いなし!(早く発売してよ・・・)

まとめ

KH1.5、KH2.5、KH2.8を全部プレイしておけばストーリーが大体わかります。

重要度順にするなら・・・

☆☆☆ KH KHCOM KH2 KH3D

☆☆ KHBBS KHBBS-FM-

☆ KH358/2 Days KHC KHχ BC

一概には言えないし、本当に個人の感想の重要度なのであてにはしないでください。

KHCOMは☆二つ相当ともいえますが、KH2をプレイしていた時???って思ったところが多かったのでKH2前やっておきたいです。

KHBBS KHBBS-FM-はゲーム自体がかなり面白く、KH3にも関わってくるはずなのでぜひプレイして欲しい作品です。

KH3はFFシリーズやドラゴンクエストなどと違って、1,2の完全新作の続編なので過去作品をやればより楽しめること間違いなしですよ。

2019年1月25日はよ!

ちなみにKH3(キングダムハーツ3)の正式タイトルはキングダム ハーツIII

ではでは!