読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルでカッコいい!無料ロゴ作成の[Squarespace]が最高だった

f:id:asokata:20160527214213p:plain

シンプルなデザインのロゴは美しい。

Wordpressやはてなブログを見ているとシンプルなのにデザイン性優れるサイトは魅力的に感じます。凝ったデザインは少々難しいけどシンプルで見やすくすることはWebに詳しくない人も容易です。簡単に作れて美的センス不要、日本語に対応してませんが大丈夫。3分で完成の[Squarespace ]の使い方を紹介したいと思います。

Squarespace

ソフトウェアもアプリもいらない。英語ですが特に知識も不要のウェブサイトのジェネレーター。

Squarespace Logo — Squarespace

 まずは自分のブログ名をLOGO NAMEに入力します。

どちらかといえば自分のサイト名よりもイメージネームなど、後で名前は瞬時に変更できるので適当なワードでもOKです。

ほら、もうかっこいい。

f:id:asokata:20160527214438p:plain

こういうの好きな人向けのロゴデザインです。あとするべきことは文字のデザイン、色と位置を変えるだけ、標語をいれることも出来ます。

しかし、まだまだオリジナリティが足りないので次に行きましょう。

デザイン方法

虫眼鏡ボタンのSearchをクリックして自分がイメージする、ワードを英語で入力します。パッと英語が出なければ翻訳サイトで適当に入力してみると手っ取り早いです。

 

f:id:asokata:20160527214914p:plain

試しに晴れを意味する Sunnyと入力してみましょう。明るいイメージですね。

f:id:asokata:20160527215221p:plain

最初は色が付いていないのでまだまだシンプルすぎるかも知れませんね。あとちょっとダサい感じです。ロゴはシンプルなワードであればたくさんあるので選択肢は結構多いです。

f:id:asokata:20160527220357p:plain

色と位置の変更方法

ロゴをクリックすると色など様々なことが表示されているので順番に説明していきます。多分直感的に理解できるますが。

f:id:asokata:20160527220418p:plain

Font family: フォントの種類

デザイン性溢れるのが厳選されて選べます。あんまり多すぎても選ぶのが大変なので嬉しい。

Font color: フォントの色

自由に種類を選べるので、探して選べばOK、ネットで色を選んで直接入力も可能です。

Font weight: フォントの文鎮

文字の濃さです。

Font style: フォントのスタイル

傾いた文字を選べます。

他に位置を調整するためには文字や絵の真ん中部分を選ぼうとすると手のマークが出てくるのでそのときにクリックすると動かせます。細かい調整は上下右左ボタンでも可能です。

標語(タグライン)の入れ方

画面の左側にロゴタイトルを入力したにTaglineを入力すればもうひとつ言葉を選べます。

f:id:asokata:20160527222312p:plain

自分のブログを端的に示す標語がある場合はこれがおススメです。私のサイトは本当は遊びかたらうなのでこれにしておきます。日本語のフォントがないので後で自分でペイントで入力するのもありです。標準フォントもシンプルでイメージは悪くないのでこの状態でも十分。

完成したら保存

Save logoで無事完成。

f:id:asokata:20160527223147p:plain

無料のDOWNLOAD LOW RESとDOWNLOAD HIGHRES(5000×5000px)の10ドル版があります。

f:id:asokata:20160527223429p:plain

説明用に作ってみたけど意外といいデザインになったかも。何度か色々な物を作って最終的に選びましょう。

まとめ

 ちょっとしたデザインをいれるだけで雰囲気は一気に変わって、見る側も楽しくなる上に、自分のブログに自信が付くともっと書くモチベーションが上がるのでいいですよ。

お疲れ様でした。