エンタメ-漫画

「町田くんの世界」新感覚にして心のイケメンを読む漫画だった

町田がイケメンなのです。 この漫画はすごい 2016オンナ部門3位の作品「町田くんの世界」安藤ゆき。男が少女マンガを読むことに抵抗感はありながらも面白い作品は押さえておきたい。 2017年なのに去年の作品の紹介なのは当時読んでおけば良いと思ったの…

【どうぶつの国】雷句誠の最高傑作を余すことなく魅力を書く【ネタバレあり】

とりあえず読んでほしい系漫画の最高峰。 週刊少年サンデーで連載されていた金色のガッシュ!!の作者・雷句誠が別冊マガジンで全14巻まで描いた傑作・どうぶつの国をご存知だろうか? とにかく面白い作品なのだが・・・その漫画の魅力を説明している人はあま…

ワールドトリガーの人気の秘密がわかったので面白い所を考察

ワートリ面白かった! 週刊少年ジャンプで連載されている人気漫画・ワールドトリガー(著:葦原大介)。70話ぐらいしか連載されていないにもかかわらず日曜日朝枠でアニメ化して1年半以上も続いた異色の作品。 本誌で猛プッシュされ続けて、現在も人気を…

「それでも僕は君が好き」リア充は滅びてしまうのか

退屈な日常にドロップキック、完結していたことを喜べる漫画がここにある・・とか言ってみたい。 マガジンで連載していた原作:徐誉庭、漫画:絵本奈央の「それでも僕は君が好き」をご存知でしょうか。 私の感情を揺さぶる系漫画の5本指に入った作品、小出恵介…

BLEACHの名言集は日常的な汎用性があるのか 【解説含む】

漫画・ブリーチの名言をぜひとも日常で使ってみたい。 最終回になることを知った私は改めてキャラクターの一言一言がオサレであることを再認識してしまった。 コマ割などももちろんOSR(オサレの略)なのだが、セリフそのものが学ぶことも多いのでまとめてみ…

ジャンプのBLEACHが最終回を迎えたのでざっくりあらすじと感想

何・・・だと・・・ ブリーチを読み直していたら衝撃的事実が判明しました。 追記:8月22日発売のジャンプで無事連載終了しました。(ネタバレ要素を増やします。) いつものようにオサレな演出といつになったら連載終了する?と凄まじく長い最終章に嬉しさ…

週刊少年マガジン 打ち切り作品・全2巻以下の漫画まとめ「21世紀編」

男ならマガジンと呼ばれた時代を思い出したい。 ジャンプとは異なりアンケート至上主義ではなく様子をみて、掲載順も考慮されることも多い週刊少年マガジン。 商業漫画は第3話までインパクトを重視して、人気を爆発させて深い話に持ち込む傾向があります。そ…

週刊少年ジャンプ打ち切り作品・全1巻の漫画まとめ「21世紀編」

アンケート至上主義と言われる週刊少年ジャンプ。これまで多くの人気作品を輩出してきたジャンプだが、人気の一方で打ち切りになってしまった作品は数多く存在する。 編集者も完璧ではなく、何が人気になるか分からない世界だから起きる打ち切り。 打ち切り…

「中卒労働者から始める高校生活」が想像と違ってて感動しました

こういう漫画だと知ってたらもっと早く読んでいたのに・・・ どうもこんにちはジョンです。久々に漫画を探す旅に出かけていたら偶然にも話題になった作品を発見しました。 大分前にためし読みでなんともいえない気持ちになった作品。中卒労働者から始める高…